ページ内を移動するためのリンクです

印刷する

夫婦連帯債務住宅ローン

ポイント 

共働きのご夫婦が、お二人のご名義で住宅を購入し、お二人でご返済いただくローンです。
お二人がそれぞれ住宅取得控除を受けることができます。

夫婦連生団信

夫婦連帯債務の場合、付保割合を設定して団体信用生命保険にご加入いただくか、あるいは「夫婦連生団信」にご加入いただくか、お選びいただけます。
「夫婦連生団信」は、ご夫婦どちらかが死亡または所定の高度障害状態に該当されたとき、住宅ローンは完済となります。通常の住宅ローン金利+0.1%でご利用いただけます。

お二人の「もしも」に備える充実の疾病保障

お二人でお借入れをされるご夫婦に安心の疾病保障がお選びいただけます。

  1. ご夫婦どちらかが死亡・高度障害やがんと診断されたら住宅ローン残高0円!
  2. ガン・脳卒中・急性心筋梗塞に加え、高血圧症等5つの重度慢性疾患もカバー
  3. 全ての病気やけがを保障!

夫婦連帯債務住宅ローンをご利用いただける方

    次のすべての条件を満たす方

  1. 同居する夫と妻
  2. 夫婦双方とも満20歳以上満70歳以下で、最終ご返済時満81歳以下の方
  3. 夫婦双方とも安定継続した収入のある方
  4. 夫婦双方とも団体信用生命保険に加入できる方
  5. 保証会社の保証がうけられる方

お申込みに際しては当行および保証会社による審査をさせていただきます。

お電話でのお問い合わせはお気軽に

音声ガイダンスより操作してください。
月曜日~金曜日 9:00~17:00(土・日・祝日および12/31~1/3を除く)

一部のIP電話(050番号のIP電話等)からは、ご利用いただけない場合があります。
NTTの固定電話もしくは携帯電話をご利用ください。

店頭で相談する

ローンプラザ一覧土日祝のご相談も対応!

ページの上部へ戻る