ページ内を移動するためのリンクです

印刷する

振込入金照合サービス〈八十二スーパーキャッチ〉

銀行振込により販売代金を回収されている企業の入金照合事務の負担軽減が図れるサービスです。
これまでの入金照合事務は「カナ氏名」「振込金額」と少ない振込情報で行なっていたため、企業側では振込照合に多大の時間がかかり、また、システム化も困難でした。
本サービスでは、お取引先ごとに振込専用口座を設けますので、個々の専用口座が「固有の番号」として活用でき、ほぼ100%振込人の特定が可能になります。
さらに、システムを利用した請求明細との照合も容易になります。

ポイント1

売掛金消込作業が大幅に効率化できます。

すべての請求に対して、振込人の特定が容易になりますので、これまでの売掛金回収に関する調査・確認作業の大半を削減することができます。

ポイント2

売掛金回収の確認がスピーディーに行えます。

照合率が飛躍的に向上しますので、入金先・未入金先の把握が容易になり、早期対応が可能になります。

ポイント3

顧客サービスが向上します。

貴社から請求先への入金照会・誤督促が減少し、入金確認の遅れによる商品発送の遅延等もなくなります。

サービス概要

  1. 第一振込支店に開設する振込入金専用口座数は、1,000口座単位とさせていただきます。
  2. 受信した振込入金明細等には、「専用口座番号」がセットされています。なお、振込入金明細等の受信には、別途「コンピュータサービス」または「パソコンサービス」の契約が必要です。

本サービスに関しては、三井住友銀行と、同行が有する特許第3029421号についての通常実施権利許諾契約を締結しております。

ページの上部へ戻る