キービジュアル
キービジュアル

八十二の
団体信用生命保険

八十二の団体信用生命保険

専門スタッフにご相談されたい方は
ご来店予約

団体信用生命保険(団信)とは、住宅ローンを借りている人に万が一のことがあったときに保険が適用されて、生命保険会社が住宅ローン残高を銀行に支払い、お借入れいただいたお客さまはお支払いいただく必要が無くなる、生命保険のことです。

死亡・高度障害に加え3大疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞)、上皮内ガン、5つの重度慢性疾患(高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎)、日常の病気やケガなど幅広くカバーします。
団体信用生命保険についての詳しいご説明はこちらをご覧ください。

保険金等のお支払いには制限条件があります。ご加入にあたっては、「被保険者のしおり(契約概要・注意喚起情報)」にて、保障内容の詳細をご確認ください。

用語解説:団信とは?

団信とは、団体信用生命保険の略称で、住宅ローンを借りている人が死亡または高度障害状態に該当した場合に保険が適用されて、住宅ローン残高を支払う必要が無くなります。

疾病保障付住宅ローン

住宅ローンご契約のお客さまが、死亡または所定の高度障害状態に該当されたら住宅ローン残高が0円になります。
すべての保障プランに付帯されます。

対象となる疾病等 ご状況 保障内容
死亡または所定の高度障害状態 に該当したら 住宅ローン残高0円
リビングニーズの保障 医師の診断をもとに保険会社より余命6ヵ月以内と判断されたら

八十二銀行はプランも充実

ベーシック ガン保障 3大疾病+5つの重度慢性疾患保障
ガン

上皮内ガン

×

脳卒中・急性心筋梗塞および5つの重度慢性疾患

×

8大疾病以外のすべての病気・ケガ

×

×

表に記載しているプラン以外にもあなたにぴったりの疾病保障をお選びいただけます!

これまでご加入不可だった ガン経験者の方も対象とした、ガン保障特約付き団体信用生命保険もございます。

  • ※ガン関連特約初回罹患特則、ガン関連特約特別条件特約を付帯した場合

WEBでおすすめのプランをご提案!お申込み受付もWEBでOK!

全疾病保障ベーシックプラン

上乗せ金利:なし

8疾病(3疾病+5つの重度慢性疾患)を含む、病気・ケガにより所定の支払い事由に該当したとき、支払事由に応じて、住宅ローンの残高もしくは月々の住宅ローン返済相当額を保障します。

  • ※保険会社が認める病気・ケガが対象となります。
対象となる疾病等 ご状況 保障内容
ガン*¹ 治療の効果がない等の重度のガンと判断されたら 住宅ローン残高0円
ガン*²・脳卒中・急性心筋梗塞・5つの重度慢性疾患により 就業不能状態が継続した場合 最長12カ月間 毎月の住宅ローン返済相当額を保障
就業不能状態が12カ月を超えて継続した場合 住宅ローン残高0円
8大疾病以外のすべての病気・ケガにより 入院し、入院による就業不能状態が継続した場合 最長12カ月間 毎月の住宅ローン返済相当額を保障
入院が12カ月を超えて継続した場合 住宅ローン残高0円
  • *1上皮内新生物(上皮内ガン)、および皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)は保障対象外です。
  • *2上皮内新生物(上皮内ガン)は保障対象外です。
    ※上皮内新生物(上皮内ガン)には、大腸の粘膜内ガン、膀胱、尿路、乳管等の非浸潤ガンを含みます。

プランについて動画で確認する

ガン保障プラン

上乗せ金利:+0.2%

死亡・高度障害に加え、ガンと診断されたら住宅ローン残高が0円になります。

ガン先進医療特約

以下のいずれかに該当したとき、先進医療に係る技術料と同額の保障(1回につき2,000万円、通算2,000万円を限度とします)と、一時金として10万円(同一の先進医療による療養について1回限度)を保障いたします。

  • 生まれて初めてガンに罹患し、医師により診断確定されたガンを直接の原因として、先進医療による療養を受けたとき
  • 生まれて初めてガンに罹患し、医師によって先進医療による療養により診断確定されたとき

上皮内ガン・皮膚ガン保障特約

以下のいずれかに該当したとき、一時金として50万円を保障します。

  • 上皮内新生物(上皮内ガン)に罹患し、医師により診断確定されたとき
  • 皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)に生まれて初めて罹患し、医師により診断確定されたとき
対象となる疾病等 ご状況 保障内容
ガン と診断されたら*¹ 住宅ローン残高0円
を原因とする先進医療の療養を受けたら
  • 技術料と同額を通算最大2,000万円(1回の療養につき最大2,000万円)
  • 一時金10万円(同一の先進医療による療養について1回限度)
上皮内ガン・皮膚ガン と診断されたら 一時金50万円
  • *1皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)、上皮内新生物(上皮内ガン)は保障対象外です。

用語解説:上皮内新生物(上皮内ガン)

上皮(臓器を覆う粘膜部分)を構成する細胞から発生するガンで、上皮内新生物であるうちは、転移のリスクはほとんどないと考えられています。「ガンの一種」ではありますが早期発見・早期治療ができれば高い確率で完治が目指せます。

プランについて動画で確認する

3大疾病+5つの重度慢性疾患保障プラン

上乗せ金利:+0.3%

3大疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞)および5つの重度慢性疾患により所定の支払事由に該当したとき、支払事由に応じて、住宅ローン残高もしくは月々の住宅ローン返済相当額を保障します。

対象となる疾病等 ご状況 保障内容
ガン と診断されたら*¹ 住宅ローン残高0円
を原因とする先進医療の療養を受けたら
  • 技術料と同額を通算最大2,000万円(1回の療養につき最大2,000万円)
  • 一時金10万円(同一の先進医療による療養について1回限度)
上皮内ガン・皮膚ガン と診断されたら 一時金50万円
脳卒中・急性心筋梗塞 就業不能状態が継続した場合 最長2カ月間 毎月の住宅ローン返済相当額を保障
所定の状態が60日以上継続した場合 住宅ローン残高0円
5つの重度慢性疾患 就業不能状態が継続した場合 最長12カ月間 毎月の住宅ローン返済相当額を保障
就業不能状態が12カ月を超えて継続した場合 住宅ローン残高0円
  • *1皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)、上皮内新生物(上皮内ガン)は保障対象外です。
  • ※就業不能状態とは:入院、医師の指示による自宅療養などにより、被保険者本人の経験・能力に応じたいかなる業務にもまったく従事できない状態 

用語解説:「所定の状態」とは?

急性心筋梗塞では労働制限を必要とする状態が継続した場合、脳卒中(脳梗塞・脳内出血・くも膜下出血)では言語障害・運動失調・麻痺などの他覚的な神経学的後遺症が継続した場合を指します。

プランについて動画で確認する

全疾病保障プラン

上乗せ金利:+0.4%

さらに手厚い保障で安心を備えたい方へ! 8疾病(3大疾病+5つの重度慢性疾患)以外のすべての病気やケガにより所定の状態が一定期間継続したら、住宅ローン残高が0円となります。
保険会社が認める病気・ケガが対象となります。

対象となる疾病等 ご状況 保障内容
8大疾病以外のすべての病気・ケガ 就業不能状態が継続した場合 最長12カ月間 毎月の住宅ローン返済相当額を保障
就業不能状態が12カ月を超えて継続した場合 住宅ローン残高0円
ガン と診断されたら*¹ 住宅ローン残高0円
を原因とする先進医療の療養を受けたら
  • 技術料と同額を通算最大2,000万円(1回の療養につき最大2,000万円)
  • 一時金10万円(同一の先進医療による療養について1回限度)
上皮内ガン・皮膚ガン と診断されたら 一時金50万円
脳卒中・急性心筋梗塞 就業不能状態が継続した場合 最長2カ月間 毎月の住宅ローン返済相当額を保障
所定の状態が60日以上継続した場合 住宅ローン残高0円
5つの重度慢性疾患 就業不能状態が継続した場合 最長12カ月間 毎月の住宅ローン返済相当額を保障
就業不能状態が12カ月を超えて継続した場合 住宅ローン残高0円
  • *1皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)、上皮内新生物(上皮内ガン)は保障対象外です。

プランについて動画で確認する

配偶者特約

上乗せ金利:なし

「3大疾病+5つの重度慢性疾患保障プラン」または「全疾病保障プラン」をお選びの場合、女性配偶者さまのガン保障を合わせてお申込みいただけます(女性配偶者のガン保障による金利上乗せはありません)。

対象となる疾病等 ご状況 保障内容
女性特有のガン(乳ガン・子宮ガン・卵巣ガンなど) 女性配偶者が診断されたら ガン診断一時金100万円
  • ※上皮内新生物(上皮内ガン)は保障対象外です。上皮内新生物(上皮内ガン)には乳管等の非浸潤ガンを含みます。

夫婦連生ガン保障プラン

上乗せ金利:+0.4%

共働きのご夫婦で、お二人でお借入れをされる方に安心の保障です。
ご夫婦のどちらかが死亡・所定の高度障害状態となった場合やガンと診断された場合に、住宅ローン残高が0円になります。

対象となる疾病等 ご状況 保障内容
死亡または所定の高度障害状態 ご夫婦のどちらかが診断されたら 住宅ローン残高0円
ガン を原因とする先進医療の療養を受けたら
  • 技術料と同額を通算最大2,000万円(1回の療養につき最大2,000万円)
  • 一時金10万円(同一の先進医療による療養について1回限度)
ご夫婦のどちらかが診断されたら 住宅ローン残高0円
上皮内ガン・皮膚ガン と診断されたら 一時金50万円

プランについて動画で確認する

引受条件緩和型プラン
(ワイド団信)

上乗せ金利:+0.3%

健康不安等により住宅購入を諦めていた方でもご検討いただける保障プランです。
住宅ローンご契約のお客さまが、死亡または所定の高度障害状態に該当されたら住宅ローン残高が0円になります。
夫婦連帯債務住宅ローン、親子二世代住宅ローンはご利用いただけません。

対象となる疾病等 ご状況 保障内容
死亡または所定の高度障害状態 に該当したら 住宅ローン残高0円
リビングニーズの保障 医師の診断をもとに保険会社より余命6カ月以内と判断されたら
ガン 治療の効果がない等の重度のガンと判断されたら
  • 住宅ローンを新規にご契約の方で、お借入れ時の年齢が満20歳以上満50歳以下の方が対象となります。親子二世代住宅ローンの場合はご利用いただけません。
  • ガン診断一時金(配偶者・女性用)保障は、配偶者(女性)の住宅ローンお借入れ時の年齢が満20歳以上満50歳以下の方が対象となります。夫婦連帯債務住宅ローンの場合はご利用いただけません。
  • ガン保障については、ローン実行日(加入日)から90日間、脳卒中・急性心筋梗塞の保障、5つの重度慢性疾患の保障、奥さまのガン100万円保障、8つの疾病以外の病気やケガ保障はローン実行日(加入日)から3カ月間は保障の対象外となります。
  • 保険金、診断給付金のお支払いには制限条件がございます。ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」に記載の契約概要および注意喚起情報を必ずご確認ください。
  • 被保険者のしおり」はこちらからご確認いただけます。必要に応じて、適宜印刷のうえご保管ください。

WEBでおすすめのプランをご提案!お申込み受付もWEBでOK!

お電話でのお問い合わせはお気軽に

八十二銀行ダイレクト支店

受付時間/平日9:00~19:00 土・日・祝日9:00~17:00
(音声ガイダンスに沿って[4] ▶ [1]と操作してください。)

  • ※ゴールデンウィークなど臨時休業する場合がございます。

自分に合ったローンを
相談したい方