ページ内を移動するためのリンクです

印刷する

八十二運用セットプラン

必ずお読みください。

ご留意事項

期間中でも金利情勢等によっては事前の告知なく金利・期間を変更またはプランを中止することがあります。

プランの内容・条件

共通の対象商品

  • 投資信託・特約付円貨定期預金・特約付外貨定期預金・スーパー外貨定期預金(3ヵ月もの)

共通のご利用の条件

  • 個人のお客さまに限らせていただきます。
  • お申込総額の50%以上を対象商品に、残りを円定期預金にお預入れいただきます。
  • 特別金利円定期預金は新規作成に限らせていただきます(すでにお預入れいただいている定期預金(積立型預金を除く)の解約を伴うお申込みは対象外となります)。
  • インターネットバンキング・ATMによるお申込みは対象外となります。

〈はじめての投信プラン〉内容

  • 八十二銀行で投資信託をはじめてご購入いただくお客さまが対象となります。
  • 投信積立サービスのご利用経験がある場合、本プランはお申込できません。
  • 相続定期預金プランの満期金からもお申込みいただけます。ただし、相続定期預金プラン満期日から6ヵ月以内のお申込みに限ります。
  • 例えば100万円お預入れの場合、当初3ヵ月で得られる利息額(税引後)は
    1.0%⇒100万円×0.79685%×3/12ヵ月=約1,992円となります。

    • 利息額は概算です。実際の利息額は日割り計算となります。
    • 税引後の利率は、源泉徴収税率20.315%で計算しています。

〈退職金運用プラン〉内容

  • 退職金をお受取後1年以内のお客さまが対象となります。

    当行でお受取りまたは他の金融機関から預替えたご退職金でお申込みいただけます。

  • 受付にあたっては「ご退職金お受取金額等を確認できる資料(退職所得の源泉徴収票等)」、または「退職金受取口座のお通帳」のご提示をお願いする場合があります。お申込総額は上記資料の範囲内とさせていただきます。

  • 八十二セカンドライフプランの満期金からもお申込みいただけます。ただし、八十二セカンドライフプラン満期日から6ヵ月以内の受付に限ります。

    退職金運用プランの満期金で八十二セカンドライフプランをお申込みいただくことはできません。

  • 退職金運用プランの満期金で再度退職金運用プランをお申込みいただくことはできません。
  • 例えば100万円お預入れの場合、当初3ヵ月で得られる利息額(税引後)は
    2.5%⇒100万円×1.992125%×3/12ヵ月=約4,980円となります。

    • 利息額は概算です。実際の利息額は日割り計算となります。
    • 税引後の利率は、源泉徴収税率20.315%で計算しています。

退職金をお受取りの方へ
「セカンドライフプラン」の情報はこちら

〈外貨預金・仕組預金プラン〉内容

  • 本プランのお申込みは、おひとり様1回限りとさせていただきます。
  • 〈はじめての投信プラン〉・〈退職金運用プラン〉をお申込みいただいたお客さまも、お申込みいただけます。
  • 仕組預金は最低募集金額に届かずに、組成できない場合があります。その際、運用セットプランとして不成立となり、定期預金申込書等は返却させていただきます。
  • スーパー外貨定期預金は期間3ヵ月ものが本プランの対象となります。
  • スーパー外貨定期預金は円貨預金からの新規お預入れが対象となります。
  • スーパー外貨定期預金は1口あたり10万円相当額以上50,000米ドル相当額未満となります。
  • 仕組預金は募集回毎、最低預入金額が異なります。
  • スーパー外貨定期預金と仕組預金を組み合わせてお申込みいただく場合、特別金利円定期預金は相対する各商品ごとの金額を上限としてお申込みいただきます。
  • 相続定期預金プランの満期金からもお申込みいただけます。ただし、相続定期預金プラン満期日から6ヵ月以内のお申込みに限ります。
  • 例えば100万円お預入れの場合、当初3ヵ月で得られる利息額(税引後)は
    1.0%⇒100万円×0.79685%×3/12ヵ月=約1,992円となります。

    • 利息額は概算です。実際の利息額は日割り計算となります。
    • 税引後の利率は、源泉徴収税率20.315%で計算しています。

ご留意事項

各商品には、固有のリスクがあります。しくみや手数料・ご留意点等を十分ご理解いただいたうえで、お客さまご自身のご判断に基づいてお申込みください。

特別金利円定期預金の留意点

  • 預金種類はスーパー定期(1口300万円未満)、もしくはスーパー定期300(1口300万円以上)となります。
  • 特別金利は初回満期日までの3ヵ月間に限らせていただきます。満期後は、同期間のスーパー定期(またはスーパー定期300)の通常金利にて自動継続または自動解約となります(特別金利円定期預金を1,000万円以上お預入れいただく場合は自動解約型、1,000万円未満の場合は自動継続型での作成とさせていただきます)。

    スーパー定期・スーパー定期300の通常金利(2021年9月1日現在)
    3ヵ月もの:年0.002%(税引後年0.0015% 小数点第4位までを記載)

  • 満期日前に解約される場合、特別金利は適用されず、預入期間に応じた所定の中途解約利率が適用されます(中途解約利率につきましては、規定または商品概要説明書をご覧ください)。

投資信託に関するご留意事項

  • 投資信託は元本の保証はなく、組入有価証券等の値動きにより価格が変動し、投資元本を割り込むリスクがあります。このリスクはお客さまご自身にご負担いただきます。
  • 投資信託は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。
  • 当行は、投資者保護基金の会員ではなく、同基金による保護の対象ではありません。
  • 当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定および運用は、投資信託委託会社が行います。
  • ご購入時等には手数料等の費用をいただきます。各ファンドの料率は異なりますので、詳細は投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面でご確認ください。なお、2021年10月1日現在の上限料率は次のとおりです。
  • 【申込手数料率】申込金額の最大3.3%(税込)

    【信託財産留保額】換金時の基準価額の最大0.50%

    【信託報酬】ファンドの純資産総額に対し年率3.3%以内(税込)

    投資対象ファンドが成功報酬制を採用している場合、成功報酬額は運用実績により変動しますので、事前に料率・上限を表示することができません。

    【その他費用】監査報酬・組入有価証券の売買手数料等(その他の費用については運用状況等により変動するため事前に料率・上限額等を表示することができません)

    各ファンドにかかる費用の最大合計額は、保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。

  • 投資信託をご購入の際には、投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面を十分にご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

外貨預金に関するご留意事項

  • 円貨預金からの新規お預入れが対象となります(外貨預金からのお振替や外貨現金でのお預入れは対象外となります)。
  • スーパー外貨定期預金のお預入れは1回あたり10万円相当額以上50,000米ドル相当額未満となります。
  • 外貨預金は、為替相場の変動により為替差損が生じ、お引出し時の円貨額がお預入れ時の払込円貨額を下回るリスク(為替変動リスク)があります。お預入れ時に比べ、お引出し時に円安が進んでいれば「為替差益」が得られますが、逆に円高が進んだ場合には「為替差損」が生じ、円に換算した場合「元本割れ」となることがあります。
  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 外貨預金はマル優の適用は受けられません。
  • お取扱い通貨主権国の諸事情(祝日等)により、お取引いただけない場合があります。また、為替相場の急激な変動等により、お取引を一時中断させていただく場合があります。
  • 為替予約を締結している場合は中途解約をお取扱いいたしません。
  • 日本円現金または円貨預金によるお預入れ・お引出しの場合、為替手数料(1米ドルあたり片道1円、最高:1英ポンドあたり片道4円)を含んだTTS(お預入れ時の交換相場)、TTB(お引出し時の交換相場)をそれぞれ適用します。
  • 外貨現金によるお預入れ・お引出しの場合、別途手数料(1米ドルあたり片道2円(往復4円)、最高:1豪ドルあたり片道10円(往復20円))をいただきます。取扱店が限定されています。詳しくは窓口へお問い合わせください。
  • 外国送金受取資金によるお預入れおよびお引出し資金の外国送金には所定の手数料を申し受けますが、お取引時点の取引形態等により決まるため、現時点でお示しすることはできません。
  • 上記手数料の合計額については、お取引時点の市場実勢・取引形態により決まるため、現時点でお示しすることができません。
  • 外貨預金をご契約の際には各商品の契約締結前交付書面(兼外貨預金等書面)を十分にご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

仕組預金に関するご留意事項

  • 【特約付円貨定期預金】

  • 本預金は預金保険制度の対象ですが、元金を外貨でお受け取りになる場合、外貨預金は預金保険の対象外となります。
  • 本預金は原則、中途解約ができません。当行がやむを得ない事情と認めて中途解約に応じる場合損害金の負担が発生し、元本割れが生じるリスクがあります。
  • 募集期間中であっても、為替相場等市場環境の急変等によっては募集を中止することがあります。
  • お申込総額が最低募集金額(50百万円)に到達しない場合、お申込みは不成立となりますのであらかじめご了承ください。
  • 〈特約消滅となり、円で払戻す場合〉

    預入時と比べ満期時に為替相場が円安となった場合も、円安進行による為替差益は一切受けられません。

  • 〈特約成立となり、ドルで払戻す場合〉

    円に交換する場合、為替相場の変動により受取円価額が当初預入額を下回り元本割れとなるリスクがあります。

    円に交換する場合は、為替手数料(1米ドルあたり1円)を含んだTTB(お引出時の交換相場)を適用します。

  • 本商品のご検討、お申込みにあたっては必ず契約締結前交付書面や預金規定により商品概要をご確認いただき、仕組み・リスク・お取引条件等を事前に十分ご理解いただいたうえで、お客さまご自身の責任と判断に基づいてお申し込みください。

  • 【特約付外貨定期預金】

  • 本預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 本預金は原則、中途解約ができません。当行がやむを得ない事情と認めて中途解約に応じる場合損害金の負担が発生し、元本割れが生じるリスクがあります。
  • 募集期間中であっても、為替相場等市場環境の急変等によっては募集を中止することがあります。
  • お申込総額が最低募集金額(15百万円)に到達しない場合、お申込は不成立となりますのであらかじめご了承ください。
  • 〈特約成立となり、円で払戻す場合〉

    預入時と比べ満期時に為替相場が円安となった場合も、円安進行による為替差益は一切受けられません。

  • 〈特約不成立となり、ドルで払戻す場合〉

    円に交換する場合、為替相場の変動により受取円価額が当初預入額を下回り元本割れとなるリスクがあります。

    円に交換する場合は、為替手数料(1米ドルあたり1円)を含んだTTB(お引出時の交換相場)を適用します。

  • 本商品のご検討、お申込みにあたっては必ず契約締結前交付書面や預金規定により商品概要をご確認いただき、仕組み・リスク・お取引条件等を事前に十分ご理解いただいたうえで、お客さまご自身の責任と判断に基づいてお申し込みください。

お電話でのお問い合わせはお気軽に

音声ガイダンスより操作してください。
月曜日~金曜日 9:00~17:00(土・日・祝日および12/31~1/3を除く)

一部のIP電話(050番号のIP電話等)からは、ご利用いただけない場合があります。
NTTの固定電話もしくは携帯電話をご利用ください。

店舗で相談する

ページの上部へ戻る