ページ内を移動するためのリンクです

印刷する

大切な預金をお守りするために

キャッシュカードによる1日あたりのお取引限度額をお客さまのご希望により個別にご設定いただけます。

全国的に偽造・盗難カードによる預金の不正な引出しが増加しています。
このような犯罪を防止するため八十二銀行では、お口座ごとの「キャッシュカードによる1日あたりのお取引限度額」をお客さまのご希望により個別にご設定いただけます。

なお、個別にご設定いただかない場合には、下記の「設定いただかない場合のお取引限度額」でのお取扱となります。
お客さまの大切なご預金をお守りするため、ご理解いただき、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

キャッシュカードによる1日あたりのお取引限度額の個別設定について

設定いただけるお取引限度額(1口座あたり)

クイックカード・各種ローンカード

「はちにのかん太くんカード」を除きます。

お取引き 設定可能範囲 個別設定がない場合
(1)現金のお引出しとカード振込みの合計 10万円~500万円 100万円
  (2)現金のお引出し 10万円~200万円 100万円
    (3)他金融機関・コンビニATMでの現金のお引出しとカード振込みの合計 0~200万円 100万円

ICクイックカード

お取引き 設定可能範囲 個別設定がない場合
(1)現金のお引出しとカード振込みの合計 10万円~500万円 100万円
  (2)現金のお引出し 10万円~200万円 100万円
    (3)磁気ストライプによるお取引(現金のお引出しとカード振込みの合計) 0~200万円 50万円

生体認証ICクイックカード

お取引き 設定可能範囲 個別設定がない場合
(1)生体認証によるお取引(現金のお引出しとカード振込みの合計) 10万円~500万円 200万円
  (2)IC認証によるお取引(現金のお引出しとカード振込みの合計) 0~500万円 100万円
    (3)磁気ストライプによるお取引(現金のお引出しとカード振込みの合計) 0~200万円 50万円

留意事項

  • カード振込にかかる振込手数料は、上記金額に含まれます。
  • 代理人カードによるお取引も上記金額に含まれます。
  • お取引限度額の上限は(1)となります。(1)+(2)+(3)ではありません。
  • お取引限度額の個別設定は、(2)は(1)以下、(3)は(2)以下((1)≧(2)≧(3))での設定となります。
  • ICクイックカード・生体認証ICクイックカードの「磁気ストライプによるお取引き」には次のお取引きが含まれます。
    • 八十二銀行および他金融機関(注)のIC未対応ATMでの現金のお引出しとカードによるお振込み
    • コンビニATMでの現金のお引出しとカードによるお振込み
    • デビットカードによるお取引き
    • お客さまが利用するATMの設置金融機関によっては、生体認証対応ATM・IC対応ATMをご利用した場合、「磁気ストライプによるお取引」の限度額が適用される場合があります。

  • 各種関連規定をご希望のお客さまは窓口までお申し付けください。

お手続方法

八十二銀行の本支店窓口、八十二銀行のATM、インターネットバンキング・ネットEBで以下の通りお手続いただけます。

お手続の場所 限度額の引き下げ 限度額の引き上げ
窓口
ATM ×
インターネットバンキング
ネットEB
×
  • 窓口でのお手続には「カードとお届出のご印鑑」または「お通帳とお届出のご印鑑」をお持ちください。なお、限度額の引き上げの場合には、あわせてご本人さまを確認できる資料(運転免許証等)が必要となります。
  • ATMでお手続される場合は、ATMの最初の画面から「各種サービス」→「お取引限度額の変更」とお進みください。なお、一部お取扱できないATMがございます。
  • インターネットバンキング・ネットEBによるお手続は、ご利用口座として登録された口座に限ります。

おねがいとご注意

通帳やカードが盗難に遭い、お客様の大切な預金を引き出されないよう、次の点にご注意くださいますようお願い申し上げます。また、「振り込め詐欺」被害が多発しております。被害にあわないようくれぐれもご注意ください。

振り込め詐欺にご注意ください!!

通帳とキャッシュカードは、別々に保管してください。

  • 銀行のキャッシュカードの暗証番号には、生年月日、電話番号、同じ数字(例:1111)など他人が容易に推測できる番号のご使用はお避けください。このような番号をご使用になっているお客さまは、すぐに変更されるようお願いいたします。
    八十二銀行のATMでは、カンタンな操作で暗証番号の変更ができます。
    ATMの最初の画面で「暗証番号変更」をお選びいただき、画面の内容にしたがってお手続を進めてください。
  • キャッシュカードの暗証番号は、セーフティボックス、ロッカー等の暗証番号にはお使いにならないでください。
  • キャッシュカードの暗証番号は他人には教えないでください。
    警察官や銀行員などが店舗外や電話で暗証番号をお聞きすることは絶対にありません。
  • キャッシュカードの暗証番号は、カード・手帳・メモ等には記入しないでください。

カードの偽造・盗難を防止するため、キャッシュカードは必ず携帯してください。
財布を上着のポケットに入れたまま放置したり、ハンドバックごと置き放しにしないように注意してください。

車上荒らしがふえています。通帳・カードは、車中に放置しないようにしてください。

お届け印が表紙裏面へ登録されている通帳は、登録明示シールをお取り外しいたしますので、お申し付けください。

  • 万一、盗難等に遭ったときには、すぐにお取引店へご連絡ください。
  • 営業時間外には、ハローはちに係(クイックコーナー照会センター)へご連絡ください。受付時間など詳しくはこちらをご覧ください。

ハローはちに係

0120-82-8682 ダイヤル後、「1」番をお選びください。

偽造・盗難カード被害のご相談は、お取引店のほか、偽造・盗難カード被害相談窓口でお受けします。

偽造・盗難カード被害相談窓口
TEL 026-224-4311

受付時間 9:00~17:00 銀行休業日は除きます

ページの上部へ戻る