ページ内を移動するためのリンクです

印刷する

「公益信託中村ものづくり奨学基金」2024年度奨学生の募集について

 八十二銀行(頭取 松下 正樹)は、2005年2月に受託しました「公益信託中村ものづくり奨学基金」の2024年度の奨学金給付希望者を募集いたします。
 以下に概要をお知らせいたします。

名称 公益信託中村ものづくり奨学基金
設立目的 大学、大学院または国立長野高専の工学部系に進学し、卒業後は製造業を志望する者で、援助を必要とする学生を対象として支援することにより、ものづくりの重要性の認識と雇用の創出を図り、もって国、地域の繁栄につなげることを目的としております
委託者 セイコーエプソン株式会社 名誉相談役 故 中村 恒也 氏
応募資格 卒業後は製造業を志望する下記1~3のいずれかに該当する学生で、かつ下記ア~ウの全てに該当すると認められる者
  1. 下記地域※内の高校を卒業し、全国の大学の工学系学部に進学する2024年4月現在における1年次の学生
  2. 下記地域※内の中学校を卒業し、国立長野工業高等専門学校機械工学科、電気電子工学科、電子制御工学科、電子情報工学科に進学した2024年4月現在における4年次の学生(その者が国立長野高専を卒業し、全国の高専の専攻科に進学若しくは全国の大学の工学部系3年次に編入する場合は、それぞれ卒業するまでの最短期間2年についても奨学金の給付を行う)

長野県松本市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、茅野市、伊那市、駒ヶ根市、安曇野市、諏訪郡、上伊那郡の各地域

  1. 信州大学大学院総合理工学研究科修士課程【長野(工学)キャンパス】に進学する2024年4月現在における1年次の学生
  1. 就学上奨学金の援助を必要とする者(家族の生計を支える者の前年度年収または本年度の見込額が原則として800万円以下)
  2. 他の奨学金を受給していない(および受給する予定のない)者
  3. 品行方正、健康で学業成績が優秀な者
採用人数
  • 大学工学系学部進学者
    6名程度
  • 国立長野高専在学者(4年次生)
    1名程度
  • 信州大学大学院総合理工学研究科修士課程進学者
    2名程度
奨学金額 原則1人 年間60万円とし、毎年6月と12月に30万円を給付いたします
(卒業後、返還の必要はありません)
給付期間 正規の最短修学期間
大学       4年以内
高等専門学校※  2年以内
修士課程     2年以内

高専卒業者が、高専の専攻科に進学もしくは大学3年次に編入する場合は、それぞれ卒業するまでの最短期間2年についても給付を行います

提出書類 所定の「奨学生願書」他、選考に必要な書類
申請受付期間 2024年 3月 1日(金)~2024年 4月19日(金)
審査 公益信託中村ものづくり奨学基金運営委員会の審査により、給付の可否ならびに金額を決定
給付予定 2024年6月以降
報告書提出 奨学金を受けたときは、毎学年終了後速やかに「学業成績証明書」「在学証明書」等を提出していただきます
募集窓口 〒380-8682 長野市岡田178-8
八十二銀行営業渉外部(信託グループ)

募集要項

申請書申請書

推薦調書推薦調書

本件に関するお問い合わせ先

八十二銀行 営業渉外部 横山・宮嶌

ページの上部へ戻る